「さつま川内よかとこ祭り」に参加しました


薩摩川内よかとこ祭りの様子

2019年10月27日(日)、薩摩川内市宮里公園で開催されました「さつま川内よかとこ祭り」に川内川あらしプロジェクトが参加致しました。

川内川河川事務所のブースの一角をお借りしまして、ポスター掲示や川内川あらしグッツ販売の他、川内川あらしの風がどれぐらいの強さか体感していただく「あらしを起こせ!」のコンテスト(写真上)を行いまして、ブースは賑わいました。

川内川河川事務所さんは河川事業の取り組みの紹介の他に、川内川あらしも積極的にPRいただきました。例えば川内川に関するクイズ(写真中央)では、さりげなく川内川あらしを盛り込んでいただいたり、大凧デザインコンテスト(写真下)では川内川あらし(カッパ君の乗っている筏の両側の雲が川内川あらしを表現しています)を描いていただきました。ちなみに、この大凧のデザインは見事に入賞致しました!

このようなイベントを通じて河川流域の住民が川内川に親しみを持ち、より河川に関心を持っていただければと願っています。

なお、上記の様子は動画 肱川あらし予報情報サイト10月27日 でも紹介していますのでご覧ください。

特集記事